学際融合的な研究領域

概要

システム情報科学は、ゆるやかな関連性をもった専門領域が集積して相互作用を起こすなかで創発的に形成される、学際融合的な研究領域です。その取り組みには、自然科学や人文・社会科学の知見を統合したものも少なくありません。つねに実社会との関わりを求める教員陣は、全学におのずから学際融合の発想を浸透させ、その学風が、世界と地域社会の問題群に対するさまざまなアプローチを可能にしています。

本学では、異なる専門領域の教員がチームを組んで、領域横断的な研究プロジェクトを立ち上げることを奨励しています。大学のフラッグシップ(旗印)となるような大型の戦略研究・重点研究から、萌芽的な研究、新しい教育方法の研究、社会連携による研究などを、1〜3年程度のスパンで支援する学内助成制度を設けています。こうした中から、持続的な研究活動と成果が見込まれるものについては、「コラボラティブ・ラボラトリ(コ・ラボ)」という研究拠点として組織化する制度も整えています。

重点研究領域の紹介

  • Mobile(モバイル)IT
  • Marine(マリン)IT
  • Medical(メディカル)IT

research_areas3