- オゾン層の破壊 -

オゾン層は地球を覆っている膜のことです。
この膜は、生物にとって有害な物質である紫外線から
私たちを守ってくれています。

現在、オゾン層に穴が開いている(オゾンホール)地域では、
オゾンホールから紫外線が降り注ぎ、
皮膚がんになってしまう人が増加しています。

オゾン層を破壊する物質は、フロンガスです。
これは、スプレーや冷蔵庫、クーラーのガスとして使われています。
現在では、フロンガスの使用は禁止されていますが、
フロンガスはなかなか浄化されない物質なので、
過去に使われていたフロンガスが
今の地球のオゾン層を破壊し続けているのです。


戻る