プロジェクト学習のチームが函館アカデミックフォーラムで会長賞を受賞しました

「プロジェクト学習No.13:携帯電話各社の特性を活かしたケータイアプリの開発とビジネスモデルの提案」が、会長賞(グランプリ)を受賞しました

会長賞受賞

07_1210_img01公立はこだて未来大学の象徴的な講義の一つであるプロジェクト学習の「携帯電話各社の特性を活かしたケータイアプリの開発とビジネスモデルの提案(専修大学との共同プロジェクト)」(リーダ:情 報アーキテクチャ学科3年木川真孝)が、クリエイティブネットワーク表彰研究の会長賞(グランプリ)を頂きました。

 

函館アカデミックフォーラムとは

07_1210_img02函館市や市内の大学、商工会議所などが主催するものです。 大学等と地域との関わりを深め,もって産業界との連携を促進するため,各学校の研究成果や学内活動等を公開し,市 民との交流および大学と企業人等との連携を図り,今後の新しい可能性へ挑戦するための有効な手段を探ることを目的として平成13年から実施しています。具体的な内容としては,参加各校で行われて いる研究内容等の発表,ロボット実演,学生による企業紹介など,幅広い内容となっています。

 

関連リンク

更新 2007/12/10