本学 博士前期課程2年木塚あゆみさんがeco japan cup 2007で受賞しました

eco01エコビジネスの芽を見つけ、育てるコンテスト「eco japan cup 2007」に出品した、本学木塚あゆみさんの作品「Global ホタル通信」が、カルチャー部門エコデザインの準グランプリ( 賞金50万円)を受賞しました。
この作品は、2007 年12 月13 日(木)~12 月15 日(日) 東京国際展示場にて行われた、エコプロダクツ2007にて展示されています。

 

作品について

「Globalホタル通信」は新しいゴミ箱のデザインである。ゴミ箱の上部は地球を模している。
ゴミ箱内のゴミの重量の30分あたりの増加率によって、上 部の地球が色を変化させながら発光する。
ゴミの増加率が少ないと青色だが、多くなるとだんだん赤色に、その中間色として黄色に変化する。
そしてその光はホ タルのようにぼうっと明滅を繰り返し、まるでその「地球」が呼吸しているのではないかと思わせる。
また、前の時間と比べてゴミの増加率が低くなると、ゴミ を捨てた際にピカッと点滅表示する。
これは、「地球」からの「Thank You!」メッセージを表している。日常的にゴミの存在を意識でき、ゴミになるようなものを購入しないようにする意思につなげたい。

 

関連リンク

 

eco02eco03eco04

更新 2007/12/14