平成20年11月10日、11日 本学客員教授特別講演会を開催しました

1 モバイル/ユビキタス時代のユーザインタフェース

インターネットや小型計算機の普及によって真のユビキタスコンピューティングを実現するためのインフラが整いつつあり、いつでも/どこでも/誰でも簡単に計算機を利用できるようにするためのインタフェース技術の開発が緊急課題となっています。ユビキタスコンピューティング環境の実現に必要な、情報検索技術・実世界指向インタフェース技術・情報編集技術・コミュニケーション技術・セキュリティ/プライバシ管理技術の紹介を行い、これらを統合するデザインについて解説をします。

 講 師:増井 俊之(公立はこだて未来大学客員教授)
 日 時:平成20年11月10日(月)午後6時10分~午後7時40分
 場 所:公立はこだて未来大学講堂
 定 員:280名(当日、直接会場にお越しください)
 受講料:無料

【講師略歴】
工学博士。
情報検索、テキスト入力、情報視覚化、実世界指向インタフェースなどユーザインタフェース関連技術に興味を持つ。

 

2 経験をデザインする

人類 は有史以来、さまざまな道具をあやつり作り出してきました。その中でもコンピュータはそれまでのどの道具にもない特性を持っています。今日的なコンピュータの使用とは、シンプルに目的となる機能を果たすことに加えて、使用経験そのものが使用者に新しい価値をもたらすと考えられます。使用者の「経験」のクオリティを高めたり、新しい「経験」を創造的に発見するにはどうしたらよいか。私たちは日々こういった視点でデザインという行為に取り組んでいます。そこで得られた問題や解釈を共有できればと思います。

 講 師:小川 俊二(公立はこだて未来大学客員教授)
 日 時:平成20年11月11日(火)午後6時10分~午後7時
 場 所:公立はこだて未来大学中講義室R791
 定 員:120名(当日、直接会場にお越しください)
 受講料:無料

【講師略歴】
カイデザイン取締役。多摩美術大学上野毛校講師。日本デザイン学会会員。NPO法人人間中心設計推進機構理事。 デザイナー。生活用品から専門機器まで様々なコンピュータ製品のデザインに携わる。また、デザインツールに関する 研究開発を行っている。

 

問い合わせ先:公立はこだて未来大学事務局総務課総務担当 TEL:0138-34-6449

更新 2008/11/11