高木剛教授が船井情報科学振興賞を受賞

高木剛教授が船井情報科学振興賞を受賞

 

funai_takagi本学情報アーキテクチャ学科の高木剛教授が公開鍵暗号の高速実装理論の研究とその応用に関するこれまでの研究成果が高く評価され、4月18日に船井情報科 学振興賞を受賞しました。同賞は、情 報技術に関する研究について顕著な功績のあった者を褒賞し、わが国の情報技術に関する研究の向上発展に寄与することを目的とするするもので、毎年6名の優 秀な研究者が受賞しています。

更新 2009/05/01