戸田准教授らがED-MEDIA2009で Poster Awardを受賞しました

平成21年6月22日~6月26日に米国ハワイで開催されたED-MEDIA2009 (World Conference on Educational Multimedia, Hypermedia & Telecommunications) において、戸田真志准教授、本学博士前期課程工藤佑太君らが共著の研究発表

“Tool for Collective Analysis of Visual Scenes in Moving Activities”

が、 Poster Awardを受賞しました。戸田准教授の受賞は昨年に続き2度目になります。
なお、ED-MEDIAは、教育工学分野では世界最大級の国際学会です。

 

関連リンク

更新 2009/08/12