荒井健次君、中根愛斗君が情報処理学会 学会推奨卒業/修士論文認定者として承認

本学の学生荒井健次君と中根愛斗君ががそれぞれ情報処理学会の卒業論文認定者、修士論文 認定者として承認されました。この認定は情報処理学会創立50周年記念(第72回)全国大会の特別企画「 情報処理学会推奨卒業論文・修士論文認定制度」として実施され、卒業論文・修士論文で行った研究内容を第72回全国大会で発表した発表者の中から選定され、各論文が優れたものであることを認定する制度です。

 

関連リンク

更新 2010/06/25