2012年4月1日、共同研究センターは「社会連携センター」として新たにスタートしました

共同研究センター(Collaborative Research Center: CRC)は、2004年4月、産学官連携による共同研究や技術移転、知的財産活動を支援・推 進するための組織として創設されました。このたびその役割を、本学と社会とのより多様な連携――NPOや市民の方々と連携した地域振興や社会的事業の展開、地域の小中高などの学校との連携による活動の支援、学 術連携室との共同による公開講座の開催など――へ広げ、名称を新たに「社会連携センター」(Center for University and Society Relations andCollaboration: CRC)と改めることとしました。

これまでの共同研究センターの業務は引き続き、社会連携センターが遂行してまいります。どうぞよろしくお願い致します。

中島 秀之 公立はこだて未来大学 理事長・学長
藤野 雄一 公立はこだて未来大学 社会連携センター長
/情報アーキテクチャ学科 教授

 

関連リンク

更新 2012/04/03