第16回日本医療情報学会春季学術大会(シンポジウム2012 in 函館)で中島学長が特別講演

iryoujouhougakkai第16回日本医療情報学会春季学術大会(シンポジウム2012 in 函館)が、6月1日(金)・2日(土)(5月31日(木)プレセッション)函館国際ホテルにて開催されました。 「 データなくしてインフォメーションなし、インフォメーションなくしてインテリジェンスなし」と題された本大会には、本学教員や学生も多数参加。またオープニングセッションには本学の中島秀之学長が登壇し、特 別講演「情報技術で社会を良くする人工知能、再考」として招待講演を行い、ITの力を活用し函館をスマートシティとして活性化する構想について語りました。

(写真はレセプションにて鏡開きを行う左から木村通男・同学会会長、工藤壽樹・函館市長、本学中島学長)

 

関連リンク

更新 2012/06/06