情報アーキテクチャ学科OBの東出元輝さんがiF Design Award 2013で金賞を受賞

本学情報アーキテクチャ学科OB(2007年卒)で、ソニー株式会社 UX戦略商品本部クリエイティブセンター勤務の東出元輝さんがユーザインタフェース(UI)デザイナーとして開発に参加した製品「 NEX-7」のUIが、2013年の iF Design AwardのiF Communication Design Award(コミュニケーションデザイン部門)において、最優秀賞である iF Gold Award(金賞)を受賞しました。

この賞は、ドイツのiF International Forum Designにより1953年に設立された国際的なデザイン賞で、2013年は、世界51カ国、4,532件の応募製品の中から75件の iF Gold Award が選出されました。東出さんは、今回の金賞受賞者の一人として名を連ねています。

 

関連リンク

 

東出元輝さん(2007年卒/ソニー株式会社)

東出元輝さん(2007年卒/ソニー株式会社)

レンズ交換式デジタル一眼カメラ“α”「NEX-7」

レンズ交換式デジタル一眼カメラ“α”「NEX-7」

「NEX-7」ユーザインタフェース(UI)

「NEX-7」ユーザインタフェース(UI)

更新 2013/03/13