はこだて科学寺子屋集中講座(単位互換科目+市民公開講座)受講者募集(7/13-15)

本学の主管で開講するはこだて科学寺子屋集中講座(単位互換科目+市民公開講座)の受講者を募集します。
この講座は、キャンパス・コンソーシアム函館に加入する大学・高専の学生さんには単位互換制度対象科目(教養系2単位)「科学技術コミュニケーション入門」として、一般市民の方々には公開講座「 はこだて科学寺子屋集中講座」として、広くご参加いただけます。
本年度のテーマは「未来の食卓」です。専門家のレクチャーや、グループワークを通して地球全体の食、日本の食、函館・道南の食をめぐる課題を科学の視点でとらえ、未来の食卓を提案します。異 なる大学の学生、社会人がそれぞれの視点を交えながら実践的に学ぶプログラムです。受講生の構想による「未来の食卓」は、本講座3日目に一般公開で行われるはこだて国際科学祭2013のプレイベント「 2050年委員会inハコダテ」で発表し、参加者との意見交換を行います。

詳細については、本講座チラシ(下記リンクより)をご覧ください。

講座概要

日 時:2013年7月13日(土)~7月15日(月・祝)
会 場:函館市地域交流まちづくりセンター 2階フリースペース(函館市末広町4-19)
講 師:田柳恵美子(公立はこだて未来大学 教授)、三上直之(北海道大学 准教授)他
対象:社会人・一般市民/学生
受講料:無料
定 員:30名(申込先着順)

申込方法
◯単位習得を希望する学生の方 所属校の事務局までお問い合わせください。
◯一般の方 公立はこだて未来大学社会連携センターまでお申込みください。(担当:金森)
電話0138-34-6527 e-mail info◎sciencefestival.jp (◎を@に替える)

 

関連リンク

更新 2013/06/21