公立はこだて未来大学市民公開講座「日本酒の味わいことばを探る」を開催(10/25)

(2014/09/30追記:定員いっぱいとなり参加申込みを締め切りました。)

ワインの味わいに関する表現は研究論文になっていますが、同じように優れた歴史と文化を持つ日本酒はまだまだ十分に研究されていません。自分の好きなお酒の味わいを人に話せるようになると、また、人が話すお酒の味わいことばに関心を持つと、さらに日本酒を楽しめるようになります。

  • 開催概要
    日本酒の味わいことばを探る
    日時:2014年10月25日(土)16:00-17:30
    会場:函館市地域交流まちづくりセンター 1F展示スペース (函館市末広町4-19)アクセス
    講師:大塚裕子(公立はこだて未来大学 メタ学習センター 准教授)
    定員:30名(要事前申込、先着順→定員いっぱいとなり締め切りました
    参加費:500円(教材実費)
    その他:日本酒のテイスティングを行います。未成年者の参加はご遠慮ください。
    お問い合わせ・参加申し込み:公立はこだて未来大学社会連携センター
    TEL:0138-34-6549(平日9時~17時受付)
  • 講師プロフィール
    otsuka_profile
    大塚裕子(公立はこだて未来大学 メタ学習センター 准教授)
    様々な場面の会話やテキストの分析を通してその場に潜む問題の発見や、学びのプロセスの解明・支援を研究。
    公立はこだて未来大学教員プロフィール 大塚裕子
  • 公開講座チラシ
    2014年度公立はこだて未来大学公開講座
    201410公立はこだて未来大学市民公開講座(PDFファイル)
    ※今年度の市民公開講座は10月に3回開催します。
    試して分かるデザイン入門(10/4)、リズムでわかる脳の仕組み(10/18)の参加申込みもお待ちしています。

更新 2014/09/10