地域交流フォーラム「21世紀的愉快な起業のススメ」を開催(3/14)

keyword=絶対自分尺度からの価値創出
従来の起業家のイメージとは少し違う、柔らかな発想でコトを仕掛けていく人たちが、現れています。時代のうねりに乗って、まさに水を得た魚のように活躍を始めた「愉快な起業人」たちこそが、うねりの中心にいます。今回の公立はこだて未来大学地域交流フォーラムでは、この「仕掛ける力」に焦点を当て、若手女性の仕掛人たちをゲストに迎えて、地域の新しい時代を開いていく21世紀的愉快な起業について語り合いたいと思います。

  • 開催概要
    公立はこだて未来大学地域交流フォーラム
    21世紀的愉快な起業のススメ
    keyword=絶対自分尺度からの価値創出
    日時:2015年3月14日(土)15:00~18:00(開場14:30)
    会場:函館市地域交流まちづくりセンター 2Fフリースペース(函館市末広町4-19)
    プログラム:
    ・第1部 パネルディスカッション 15:00~17:00
    ・第2部 学生・教員の展示発表と交流会
    パネリスト:
    ・大西景子 BOX&NEEDLE 代表/ラーニングデザイナー
    ・柿原優紀 Happy Outdoor Wedding 代表/株式会社tarakusa 代表
    ・佐々木佳津子 農楽蔵 共同代表/醸造家
    司会進行:田柳恵美子 公立はこだて未来大学 社会連携センター長/教授
    入場無料 要予約申し込み
    主催:公立はこだて未来大学社会連携センター
    後援:函館市
  • 申込方法
    申込先:FAX 0138-34-6564 / E-mail crc15@fun.ac.jp
    下記を記入の上、公立はこだて未来大学社会連携センターまでFAXまたはE-mailでお申込みください。
    -氏名
    -企業・団体名
    -役職
    -連絡先TEL
    -連絡先E-mail
    -第2部交流会 農楽蔵ワインのテイスティング(300円)の希望の有無
    ※席に余裕がある場合は、当日会場でも参加を受け付けます。
  • パネリスト略歴
    onishi_crcforum150314
    大西景子
    BOX&NEEDLE代表/ラーニングデザイナー
    子ども向けワークショップの開発に携わった後、独立。企業研修や教育開発の仕事に携わる一方で、家業の紙箱工房(京都市)4代目として紙箱専門のショップを東京世田谷二子玉川にオープン。日本の紙に加えて世界17ヵ国に足を運び仕入れた紙で作った紙箱を企画販売、箱作りのワークショップも開催。企業向けにオーダーメイドのワークショップのデザイン提供など多彩な展開で注目を集めている。

    kakihara_crcforum150314
    柿原優紀
    Happy Outdoor Wedding 代表/株式会社tarakusa 代表
    編集者として雑誌や書籍のライフスタイルや国内外のローカルカルチャーの企画編集に携わる一方、野外でのDIYをベースにしたウエディング事業を立ち上げ、様々なクリエイターや地域の人たちとコラボレートしながら独自の地産地消・市民型ウエディングを提案・実現。地域起こしに有効なコンテンツとしても注目を集める。sasaki_crcforum150314
    佐々木佳津子
    農楽蔵 共同代表/醸造家
    日本とフランスの大学で醸造学を専攻。フランス国家認定醸造技師(DNO)。神戸とフランスのワイナリーでワイン作りに携わったのち、2011年、夫の佐々木賢氏とともに北斗市に文月ヴィンヤード(自家農園)を開園。2012年には街中で気軽に歩いて買いに来ることができる“マイクロ&シティワイナリー”を目指し、函館市内に「農楽蔵(のらくら)」を設立、自家ブランドのワイン作りを開始。

更新 2015/02/12