角 康之教授らの発表論文がDICOMO2014で優秀論文賞を受賞

複雑系知能学科の角(すみ)康之教授らの発表論文が、「マルチメディア、分散、協調とモバイルシンポジウム2014(DICOMO2014)」において、優秀論文賞を受賞しました。

●受賞論文:展示空間における体験共有を促すロボットガイド
●著者:角 康之 (はこだて未来大学), 松村 耕平 (立命館大学), 権瓶 匠 (野村総合研究所)

[詳しい内容については下記リンクをご参照ください]

更新 2014/09/23