椿本弥生准教授が日本教育工学会 第28回論文賞を受賞

椿本さん論文賞01メタ学習センターの椿本弥生准教授が、共著論文「通信教育における意見文の協同推敲を支援するグループ編成方法の開発と評価」(日本教育工学会論文誌 Vol.37(3), 255-267)で、 第28回論文賞を受賞しました。椿本准教授の第一著者としての同賞の受賞は、第21回に次ぐ2度目となります。

●受賞論文:椿本弥生, 高橋 薫, 北村 智, 大辻雄介, 鈴木 久, 山内祐平 (2013) 通信教育における意見文の協同推敲を支援するグループ編成方法の開発と評価. 日本教育工学会論文誌, Vol.37(3), 255-267

[詳しい内容については下記リンクをご参照ください]

関連リンク

 

更新 2014/09/24