映像表現・芸術科学フォーラム2015にて迎山研の発表が口頭発表最優秀賞を受賞

表彰状

3/14に開かれた映像情報メディア学会/画像電子学会/芸術科学会の3学会主催による「映像表現・芸術科学フォーラム2015」において、本学迎山和司研究室の発表した「文化財プロジェクションマッピング:その展示と評価」が口頭発表最優秀賞を受賞しました。

文化財プロジェクションマッピングの応用例の一つである中空土偶(レプリカ)への展示の様子は以下のURLからご覧いただけます。

更新 2015/04/09