博士前期課程の浅沼佑紀さんと中村一輝さんが第78回MBL研究会で受賞

DSC_0272

2016年8月25日に行われた、情報処理学会モバイルコンピューティングとパーベイシブシステム(MBL)研究会表彰式にて、2月29日・3月1日の同研究会第78回研究発表会において受賞した、高橋修・中村嘉隆研究室の以下の発表が表彰されました。

【優秀論文賞】
浅沼 佑紀, 中村 嘉隆, 高橋 修, “Cluster-by-Clusterルーティングにおけるメトリクスを用いたノードの役割切り替え手法の追加と評価”
【奨励発表賞】
中村 一輝, 中村 嘉隆, 高橋 修, “すれ違い通信を利用した情報共有のための超音波通信手法の基礎検討”

優秀論文賞は、モバイルコンピューティングの研究に関して、特に技術の進展に寄与した論文を表彰するものです。
奨励発表賞は、若手研究者・学生の中で、研究の熱意がひしひしと感じられる研究や優秀な発表を表彰するものです。

2015年度 優秀論文
2015年度 優秀発表・奨励発表

更新 2016/09/15