デザイン学会で3件のグッドプレゼンテーション賞を受賞しました

2016年7月1日から3日まで開催されたデザイン学会第62回春季研究発表大会で、本学の木塚あゆみさん(特任助教)、木下
誠子さん(博士前期課程1年)、丹羽みずほさん(博士前期課程1年)の3名がグッドプレゼンテーション賞を受賞しました。

グッドプレゼンテーション賞受賞者


発表タイトルは次のとおりです。

テーマセッション:「SF 映画を手がかりとしたデザインワークショップの試み2」
木塚 あゆみ, 原田 泰, 大場 みち子, 美馬 義亮, 柳 英克(公立はこだて未来大学)

口頭発表:「体性感覚を用いた自己包囲ユーザインタフェース」
木下 誠子*, 岡本 誠**, 伊藤 清英**, 沢田 護***
(公立はこだて未来大学大学院*, 公立はこだて未来大学**, 株式会社デンソー)

ポスターセッション:「YOSAKOI ソーランの舞踊記譜法のデザイン」
丹羽 みずほ, 木村 健一(公立はこだて未来大学)

【関連リンク】
・デザイン学会第62回春季研究発表大会 グッドプレゼンテーション賞受賞者一覧

更新 2016/09/27