HOKKAIDO学生アプリコンテストで未来大生が奨励賞受賞

2017年3月3日(金)に行われたHOKKAIDO学生アプリコンテスト2017(主催 北海道モバイルコンテンツ・ビジネス協議会)にて、未来大の学生が奨励賞を受賞しました。

HOKKAIDO学生アプリコンテスト2017は、北海道内の学校に在学している高校生、専門学校生、大学生、大学院生を対象にスマートフォンやタブレット端末上で動作するオリジナルアプリケーションのアイデアを競うコンテストです。応募があった作品の中から9作品が決勝に進出するなかでの受賞です。

【奨励賞】
「3Dモデルを利用した小学生向けのいじめ防止学習アプリ」田邊 崚眞(角薫研究室:4年)
作品の説明:いじめ防止学習について、体験で学ぶことのできるシリアスゲームです。

tanabe-kun3

関連リンク

更新 2017/03/06