函館市医師会、函館高専と医工連携の包括連携協定を締結

本学は平成29年5月24日、公益社団法人函館市医師会および独立行政法人国立高等専門学校機構函館工業高等専門学校と、「医工連携の推進および相互発展に関する包括連携協定」を締結しました。
同日調印式が行われ、本学 片桐恭弘理事長、函館市医師会 本間 哲会長、函館工業高等専門学校 但野 茂校長が協定書に調印しました。

この協定は、医療と情報科学および工学を融合させて相互に連携協力することにより、地域の医療・福祉の多様なニーズと街づくりおよび人づくりに寄与することを目的に結ばれました。今後、三者が蓄積したデータを相互に活用し、医療・福祉の各分野に関する調査研究や機器開発を行うための共同研究に発展していくことが期待されます。

更新 2017/05/29