美馬のゆり教授が郡山女子大学附属高校にて講演を行いました

7月20日(木)に美馬のゆり教授が、郡山女子大学附属高等学校(福島県)にて「自分の未来、社会の未来をデザインする~理系女子的生き方のススメ~」と題し講演を行いました。

同校の建学記念講堂に集まった約340名の生徒の皆さんを前に、美馬教授は「学び」や「キャリア」について講演し、科学技術を用いて国際社会や福祉、地域社会までを広く対象とする未来大の取組み、それを可能にする未来大のキャンパスや授業の実例を紹介しました。

聴講した生徒の皆さんは、熱心に耳を傾けてくださり、その熱いまなざしは、講演した美馬教授も感動するほどでした。

美馬教授と佐々木貞子校長

 

関連リンク:

更新 2017/07/24