博士前期課程の村上惇さんがIEEE札幌支部Student Paper Contestで受賞


2017 IEEE Sapporo Section Student Paper Contestにおいて、村上 惇さん(情報アーキテクチャ領域 博士前期課程2年,指導教員:中村 嘉隆准教授,稲村 浩教授)がEncouraging Prizeを受賞しました。

この受賞は、2017年10月28日から29日まで本学で開催された「平成29年度電気・情報関係学会北海道支部連合大会」にて行った、以下の発表が高く評価されたものによるものです。

  • 村上惇,中村嘉隆,稲村浩,高橋修「圃場画像と圃場環境データを用いた農作業日誌自動作成システム」

関連リンク

更新 2018/02/13