EC2018でベストペーパー賞(ノート)を受賞

2018年9月13~15日に東京の電気通信大学で開催された情報処理学会EC研究会主催のシンポジウム、エンターテイメントコンピューティング2018(EC2018)にて、杉山圭 君(メディアデザイン研究科M1、指導教員: 塚田 浩二)等の論文がベストペーパー賞(ノート)を受賞しました。

「杉山 圭、沖 真帆、塚田 浩二: 透紙: 紙媒体の質感を拡張する表現手法の提案と評価」

エンタテインメントコンピューティング(EC)シンポジウムは,EC のための新技術、EC の新しい可能性、ECと人や
社会とのかかわりなどをテーマとする学術会議として2003年より毎年開催され、本年が16回目になります。

EC2018: http://ec2018.entcomp.org/
情報処理学会 EC研究会: http://entcomp.org/sig/
透紙(すかし)のプロジェクトページ: http://tsuka-lab.org/projects/sukashi

更新 2018/09/30