教員プロフィール

准教授
村井 源 Hajime Murai
所属学科複雑系知能学科
専門分野ディジタル・ヒューマニティーズ、計量文献学、物語論
担当科目AIプログラミングⅠ、情報表現入門、数学総合演習Ⅱ、人工知能とメディア
学位博士(工学)
前職東京工業大学リベラルアーツ研究教育院
着任時期2017/04

プロフィール

研究内容

http://www.bible.literarystructure.info/theme_j.html

研究の魅力

文化、宗教、政治、社会問題などさまざまな対象を言語の観点から計量的に分析することで、人間が持つ抽象的な概念や感性の構造を科学的に解明することを目指しています。

実績

2009年 日本感性工学会 論文賞
2015年 人工知能学会 研究会優秀賞
2016年 情報処理学会人文科学とコンピュータ研究会 ベストポスター賞

主な著作・論文

『量から質に迫る: 人間の複雑な感性をいかに「計る」か』、新曜社、2014
"Plot Analysis for Describing Punch Line Functions in Shinichi Hoshi's Microfiction", OpenAccess Series in Informatics, Vol. 41, pp. 121-129, 2014.
""Exegetical Science for the Interpretation of the Bible: Algorithms and Software for Quantitative Analysis of Christian Documents"", Springer International Publishing, Software Engineering, Artificial Intelligence, Networking and Parallel/Distributed Computing Studies in Computational Intelligence, Volume 492, pp 67-86, 2013.

学生へのメッセージ

人の心を動かし、時として人生も変えてしまうような作品のもつ力を科学的に分析してみませんか?文学でも音楽でも映画でもマンガでもゲームでも、時間を忘れてはまれる大切な「何か」を持っている方をお待ちしています。