教員プロフィール

教授
佐藤 仁樹 Hideki Satoh
所属学科情報アーキテクチャ学科
専門分野非線形科学
担当科目確率・統計学,オペレーションズリサーチ,ネットワーク通信理論,音声音楽処理
最終学歴修士課程修了
学位博士(情報科学)
経歴昭和62年早稲田大学理工学研究科修士課程修了.同年(株)東芝研究開発センター入社.平成12年4月より(株)ワイ·アール·ピー移動通信基盤技術研究所に出向.平成14年より現職.
着任時期2002/10

研究内容

大域結合写像(GCM)や非線形結合振動子のように,複数の要素が結合し,要素の分布がシステムのダイナミックスに影響を及ぼすようなシステムの特性と構造を解析しています.まず,システムをモーメントベクトル方程式で近似します.モーメントベクトル方程式は線形方程式なので,その固有値と固有ベクトルを解析することにより,平均の確率密度関数や過渡応答だけでなく,それらを与えるシステムの構造が明らかになります.

研究の魅力

世の中を構成する任意の大規模非線形システムの特性を明らかにすることです.

実績

主な実績は,学術論文の執筆です(20件(査読有り)ほど)

主な著作・論文

佐藤雅子, 佐藤仁樹, 池崎秀和, ``味覚センサの出力データに基づく原料・ブレンド比の最適化,'' 電気学会論文誌E, vol. 135, no. 2, pp. 57--64, Feb. 2015.

H. Satoh, ``Eigen Analysis of Moment Vector Equation for Interacting Chaotic Elements Described by Nonlinear Boltzmann Equation,'' IEICE Trans. Fundamentals, vol. E97-A, no. 1, pp. 331--338, Jan. 2014.

H. Satoh, ``Eigen analysis of space embedded equation in moment vector space for multi-dimensional chaotic systems,'' IEICE Trans. Fundamentals, vol. E96-A, no. 2, pp. 600--608, Feb. 2013.

H. Satoh, ``Global Nonlinear Optimization Based on Wave Function and Wave Coefficient Equation,'' IEICE Trans. Fundamentals, vol. E93-A, no. 1, pp. 291--301, Jan. 2010.

H. Satoh, ``Global Nonlinear Optimization Based on Eigen Analysis of Schrodinger-type Equation,'' IEICE Trans. Fundamentals, vol. E93-A, no. 8, pp. 1476--1485, Aug. 2010.

学生へのメッセージ

世の中の様々な現象に興味を持ってください.