教員プロフィール

教授
岡本 誠 OKAMOTO, Makoto
所属学科情報アーキテクチャ学科
専門分野情報デザイン、知覚デザイン、
参加型デザイン、インタラクティブデザイン
担当科目現代デザイン論、情報デザイン特論、ユーザ・センタード・デザイン、ユーザ・センタード・デザイン演習、情報デザイン特論Ⅱ
最終学歴筑波大学大学院芸術研究科
学位修士(デザイン学)
経歴1986, 筑波大学大学院修了
2000, 富士通株式会社退職
2000から、はこだて未来大学教授
着任時期2000/04

研究内容

1. 情報デザイン方法論:参加型デザイン、シナリオベースドデザイン、インターラクションデザイン(対話設計)
2. 知覚デザイン/Future Body Project:非視覚モダリティを使いヒトの知覚をデザインするプロジェクト、物理環境知覚、音環境知覚など
3. デジタルダイアグラム:情報環境を分かりやすく伝えるダイアグラム
4. 三次元仮想空間におけるコラボレーションの研究:アバター,コミュニティ,インターラクション

研究の魅力

様々な人と共創的に情報技術に支えられた未来をデザインすること

主な著作・論文

1. 岡本,伊藤,大槻,視覚障がい児童の創造性支援ツールと参加型デザインの可能性,情報処理学会,2016(発表賞).
2. Ito, Okamoto,et al, FutureBody-finger: A novel alternative aid for visually impaired persons, ICCHP2015,
3. Akita, Okamoto, et al, Touch at a Distance: Simple Perception Aid Device with User’s Explorer Action, SIGGRAPH ASIA, 2014, BEST DEMO.