教員プロフィール

准教授
佐藤 生馬 SATO, Ikuma
所属学科情報アーキテクチャ学科
専門分野生体医工学,コンピュータ外科
担当科目-
最終学歴東京電機大学 先端科学技術研究科 先端技術創成専攻 修了
学位博士(工学)
着任時期2012/04

仕事の紹介

私が専門とするコンピュータ外科とはコンピュータやロボットなどの工学技術を用いて,医師などへの支援と患者のQuality of Life (QOL)の向上を目的とした学問です. 工学技術により医師に新しい目と手となるものを提案し,今まで人の手と目では難しかった細かい手術の実現や手術中では見えないものの可視化など,手術の安全・精確性の向上や新しい手術方法の提案を行い,医 師の負担の低減と患者のQOLの向上を考えています. 代表的な技術として手術ナビゲーションシステム,手術ロボットや手術トレーニングシステムなどがあります. 私はより安全・精確な手術の実現を目指して,手 術中に取得したMRIや超音波画像などの医用画像情報や拡張現実感(Augmented Reality: AR)技 術を用いた手術ナビゲーションシステムや手術ロボットなど先端工学技術の医療応用を行っています.

最近の著書

上内洋輝,佐藤生馬,鈴木孝司,植松美幸,中村亮一,村垣善浩,伊関洋,正宗賢:「タブレットPCを使用した医用画像重畳表示ナビゲーションシステムの開発」,日本コンピュータ外科学会誌,Vol. 13,No.4,pp.445-452,2011
長縄明大,山尾拓也,佐藤生馬,岡正人,田中幹也,正宗賢:「MRI対応穿刺治療ナビゲーションロボットの高精度制御」,日本AEM学会誌,Vol. 18,No.2,pp.155-161,2 010.
長縄明大,佐藤生馬,岡正人,正宗賢:「[解説]オープンMRI下穿刺治療ナビゲーションロボットの制御」,ライフサポート学会誌 特集号 「生活支援用メカトロニクス」,Vol. 22, No.2, pp.13-18, 2010.
新野 豊太郎, 中川 毅史, 野口 修平, 佐藤 生馬, 河合 達郎, 山下 紘正, 正宗 賢, 土肥 健純, 三原 誠:「磁場による過冷却現象を利用した卵巣の凍結保存に関する研究」, Academic Collaborations for Sick Children, Vol.2, No.1, 2010. Online Publication.
中川 毅史,三原 誠,野口 修平,藤井 和博,大和田 哲男,新野 豊太郎,佐藤 生馬,山下 紘正,正宗 賢,土肥 健純:「変動磁場付与による過冷却凍結技術を用いた病理標本作製方法の開発,A cademic Collaborations for Sick Children, Vol.2, No.1, 2010. Online Publication
正宗賢,佐藤生馬,舟久保昭夫,土肥健純,「MRI下治療支援用断層画像オーバーレイ表示システムの開発」,日本コンピュータ外科学会誌,Vol.11,No.1,pp.15-23,2009.< /li>
佐藤生馬,長縄明大,舟久保昭夫,土肥健純,正宗賢,「MRI対応画像誘導下手術支援マニピュレータの開発及び電磁波対策に関する評価」,日本コンピュータ外科学会誌,Vol.10,No.4,p p.529-538,2008.