教員プロフィール

教授
角 康之 Yasuyuki Sumi
所属学科複雑系知能学科
専門分野ヒューマンコンピュータインタラクション, インタラクティブメディア, 体験メディア, 人工知能
担当科目
最終学歴東京大学大学院工学系研究科情報工学専攻博士課程
学位博士(工学)
着任時期2011/04

仕事の紹介

人工知能とヒューマンインタフェースの理論や技術を背景としながら、「インタラクション」と「知識創造」に関わる広い分野の研究、教育、社会活動に携わっています。

1) 体験メディア:体験共有、知識創造、技術伝承に関わる「体験」の場を記録、解釈、創造するためのメディア技術を研究開発しています。具体的には、日 々のミーティングの記録と再利用を目指すミーティングキャプチャシステム、本棚の前の気軽な会話流通を促す本棚システム、写真の上でのチャットや情報整理を促すPhotoChat等を開発・運用してきました。
2) 人のインタラクションの理解:人の会話的インタラクションにおける非言語情報の「辞書と文法」の構築を目指しています。映像、音声だけでなく、モーションキャプチャ、眼球運動計測、生 体反応計測のためのセンサ群を駆使して多人数会話を記録・分析しています。
3) 状況に応じたモバイルアシスタント:携帯情報端末や情報キオスクを利用して、博物館見学者や学会参加者の間の出会いや情報共有を促すシステムを研究開発し、エ ージェントサロンやコミックダイアリと呼ばれるシステムを研究開発しました。研究所のオープンハウスや国内外の学会イベントでサービスを提供しながら実践的に研究をしています。
4) 発想支援システム:研究のアイデア整理やソフトウェア開発の要求分析を支援するために、アイデアメモの外在化、概念空間の可視化のための技術を開発してきました。

個人ページ(http://www.fun.ac.jp/~sumi/index-jp.html)

最近の著書

中田 篤志, 角 康之, 西田 豊明:非言語行動の出現パターンによる会話構造抽出, 電子情報通信学会論文誌, Vol.J94-D, No.1, pp.113-123, 2011年1月.
Yasuyuki Sumi, Masaharu Yano, and Toyoaki Nishida: Analysis environment of conversational structure with nonverbal multimodal data, The Twelfth International Conference on Multimodal Interfaces and the Seventh Workshop on Machine Learning for Multimodal Interaction (ICMI-MLMI 2010), Beijing, China, November 2010.
角 康之:体験メディア:グループ活動の文脈に埋め込まれた実世界メディア, 情報処理学会誌, Vol.51, No.7, pp.826-834, 2010年7月.
Toshiya Nakakura, Yasuyuki Sumi, and Toyoaki Nishida: Neary: Conversation field detection based on similarity of auditory situation, The Tenth Workshop on Mobile Computing Systems and Applications (HotMobile 2009), Santa Cruz, February 2009.
角 康之, 西田 豊明, 坊農 真弓, 來嶋 宏幸:IMADE: 会話の構造理解とコンテンツ化のための実世界インタラクション研究基盤, 情報処理学会誌,Vol.49, No.8, pp.945-949, 2008年8月.
角 康之, 伊藤 惇, 西田 豊明:PhotoChat:写真と書き込みの共有によるコミュニケーション支援システム, 情報処理学会論文誌, Vol.49, No.6, pp.1993-2003, 2008年6月.
高橋 昌史, 角 康之, 伊藤 禎宣, 間瀬 健二, 小暮 潔, 西田 豊明:時系列イベント発見のためのグラフクラスタリング手法の提案, 情報処理学会論文誌, Vol.49, No.6, pp.1942-1963, 2008年6月.
角 康之, 諏訪 正樹, 花植 康一, 西田 豊明, 片桐 恭弘, 間瀬 健二:共有体験を通したメタ認知に対する複数視点映像の効果, 情報処理学会論文誌, Vol.49, No.4, pp.1637-1647, 2008年4月.
Yasuyuki Sumi, Jun Ito and Toyoaki Nishida: PhotoChat: Communication support system based on sharing photos and notes, CHI 2008 Extended Abstracts, Works in progress, pp.3237-3242, Italy, April 2008.
Yasuyuki Sumi, Sadanori Ito, Tetsuya Matsuguchi, Sidney Fels, Shoichiro Iwasawa, Kenji Mase, Kiyoshi Kogure, and Norihiro Hagita: Collaborative capturing, interpreting, and sharing of experiences, Personal and Ubiquitous Computing, Vol.11, No.4, pp.213-328, April 2007.