多彩な教員陣

公立はこだて未来大学は、従来の情報系の単科大学の枠組みを大きく越えた、情報系の「総合単科大学」であることをモットーにしています。
情報科学、計算機工学、プログラミング工学、数理工学、数学、複雑系科学、ネットワーク理論、人工知能、脳科学、情報デザイン、コミュニケーション、認知心理学、教育工学、医療工学、情報セキュリティ、データベース、知識科学、行動経済学、情報社会学…、本学の教員の専門領域は、きわめて多岐にわたります。
大学教員以外のキャリアをもち、ソニー、NTT 、富士通、日立、東芝、IBMなど、企業の研究職やデザイナー職から転身した教員が多いのも特徴です。「社会をデザインする」を標榜する大学として、社会実践のただ中で研究開発に従事してきたエキスパートたちの経験と蓄積を重視しているからです。また、外国人教員もつねに1~2割を占める重要な存在です。英語コミュニケーションの分野にとどまらず、情報工学、複雑系科学、教育工学などの専門領域において、イギリス、オーストラリア、ロシア、中国、韓国、ウガンダなど、さまざまな国の教員を迎えています。


[大学案内パンフレット内教員紹介(JPG形式)]
(平成29年4月現在)