2021年度入試(2020年度実施)以降の入学者選抜について[予告]

2021年度入試(2020年度実施)の入学者選抜について[予告](2020/3/30)

本学の2021年度入試(令和3年度入試)について、次のとおり予告します。

本予告は2019年3月に予告した内容に追加・更新を行い、最終決定したものです。

主な決定事項は以下のとおりです。

  • 一般選抜前期日程における大学入学共通共通テストと個別学力検査の得点比率を500:500とします。
  • 大学入学共通テストの外国語『英語』は、リーディング80点、リスニング20点の計100点満点で評価します。

2021年度(2020年度実施)公立はこだて未来大学入学者選抜について[予告] 【2020年3月公表】

総合型選抜・学校推薦型選抜のサンプル問題およびQ&Aについて(2020/2/28)

令和3年度(2021年度入試)から行われる総合型選抜・学校推薦型選抜では、本学の求める能力をより適切に評価するため、選抜方法の見直しを行いました。

つきましては、適性検査について、主に見直しを行った箇所のサンプル問題を公表します。
また、本学への理解を深めていただくため、本学の総合型選抜・学校推薦型選抜に関することをQ&Aにまとめましたので、参考にしてください。

サンプル問題

本学では、適性検査として理数系および言語系の総合問題を次のとおり出題します。

そのうち、「日本語能力を問う問題」「データに関する基礎的な問題」「情報に関する基礎的な問題」について、サンプル問題を公表します。

総合型選抜
試験内容等
適性検査 総合問題A

理数系の基礎的な能力を評価するため、以下の出題を行います。
1. 基礎的な数学能力を問う問題
2. データに関する基礎的な問題(サンプルあり)
3. 情報に関する基礎的な問題(サンプルあり)

総合問題B 言語理解・言語表現の基礎的な能力を評価するため、以下の出題を行います。
1. 日本語能力を問う問題(サンプルあり)
2. 英語能力を問う問題
学校推薦型選抜
試験内容等
適性検査 総合問題Ⅰ 理数系の基礎的な能力を評価するため、以下の出題を行います。
1. 基礎的な数学能力を問う問題
2. データに関する基礎的な問題(サンプルあり)※
総合問題Ⅱ

言語理解・言語表現の基礎的な能力を評価するため、以下の出題を行います。
1. 日本語能力を問う問題(サンプルあり)
2. 英語能力を問う問題

※のサンプル問題は、総合型選抜のサンプル問題と同じ内容です。

Q&A

本学の総合型選抜・学校推薦型選抜のことを知っていただくため、入試の概要、これまでのAO・特別選抜(推薦)入試からの見直し部分のほか、日頃、進学相談会(進学ガイダンス)などで寄せられる質問等について以下のとおりQ&Aにまとめました。

公立はこだて未来大学総合型選抜・学校推薦型選抜_Q&A

大学入学共通テストにおける記述式問題(国語・数学)の導入見送りについて(2020/1/31)

2019年(令和元年)12月17日(火)、文部科学大臣より大学入学共通テストにおける記述式問題について、2021年度(令和3年度)入試からの導入は見送るとの発表がありました。

そのため、本学においても国の新しい方針が決まるまでは、大学入学共通テストの記述式問題の評価については見送ることとしましたのでお知らせいたします。

なお、変更後の「2021年度(2020年度実施)公立はこだて未来大学入学者選抜について[予告]」については、後日改めて掲載いたします。

2021年度入試(2020年度実施)入学者選抜について[予告](2019/3/22)

本学の2021年度入試(2020年度実施)入学者選抜について、次のとおり予告します。

2021年度(2020年度実施)公立はこだて未来大学入学者選抜について[予告]【2019年3月公表】