研究シーズ(研究分野キーワード)

研究分野

複雑系 / 複雑系情報科学

 現代社会には、全体をシンプルに俯瞰したり部分を統合していくだけでは到底とらえきれない事象があふれています。「複雑系科学」とは、工学や数理科学、情報科学などの幅広い領域を視野に入れながら、このようなシステムをモデル化する新しい情報科学のフロンティアです。

知能システム / 知能情報科学

 次世代の情報システムと情報科学を見すえて、人工知能とハードウェア技術を学びます。合わせて、それらの根底で人間の知能システムを成り立たせている認知科学や情報表現なども、あわせて探求します。

情報システム / 情報アーキテクチャ

 情報システムはSociety 5.0が実現する未来社会において、産業と生活を支える主要かつ不可欠な社会基盤としての役割を担います。情報システムを専門領域とする教員は、地域産業の課題解決や日常生活の安心安全、さらにはSDGsへの貢献などにつながる研究シーズを有しています。

情報デザイン / メディアデザイン

 多様な情報機器と人間をつなぐシステムをデザインするための、基礎から応用を学びます。美術大学と大きく異なるのは、メッセージを成り立たせる仕組みや、そのあり方などを科学的に探求していくカリキュラムです。

メタ学習・社会連携

 メタ学習センターは、様々な分野の専門家、実践家からなる教員組織として、学内で行われている教育実践とその改善研究とを結び付け、未来大の教育環境の発展を支え、その成果を内外に発信する活動を目指します。
 社会連携センターでは、大学が地域市民・地球市民の一員として果たすべき使命を追求し、21世紀にふさわしい地域社会、未来社会を創造していくために、積極的に社会へ働きかけ、社会との協働を図っています。

研究キーワード

複雑系 / 複雑系情報科学

知能システム / 知能情報科学

情報システム / 情報アーキテクチャ

情報デザイン / メディアデザイン

メタ学習・社会連携