Activity

リアルタイム感情を伝えるアバター
顔の外見を変える顔拡張マスク

自分の表情と好きなアバターの表情が一緒に動く仮面をつくっています。仕組みはマスクの裏側に付けたセンサーが表情の細かい動きを読み取ってアバターを動かすというものです。

PCのモニター越しではなく、リアルに人と接しながらも顔はアバターでいたい時を想定してつくりました。好きなアバターで演劇やコスプレをすれば内面からもキャラに成り切れたり、コンプレクスの解消など「仮面」の持つ効果にリアルタイムで表情を映し出す技術を加えることで、さまざまな活用があると考えています。

2019年夏オープンキャンパスにて