Event

令和年度公開講座を開講(10/1,10/15,10/22)

 

 

チラシデザイン 武田 薫

講座概要

本学の教員が、身近な「ものづくり」に関する特徴的な研究テーマ3件をご紹介します。
今回はオンラインで開講しますので、ご自宅からもご視聴いただけます。お気軽にご参加ください。
お申込みは、このページ下方の申込フォームよりご登録をお願いします。参加費無料です。

第1回「日用品インタフェースの作り方」

  • 日時 2022年10月1日(土)10:30-12:00
  • 講師 塚田 浩二(つかだ こうじ) 情報アーキテクチャ学科 准教授
    日用品インタフェースを中心に、コンピュータと新素材を組み合わせたマテリアル・インタラクションや、3Dプリンター等を駆使したデジタルファブリケーションの支援に取り組む。おしゃべりを邪魔する装置SpeechJammerで、2012年イグノーベル賞(音響学)受賞。
  • 定員 100名(要申込)
  • 会場 オンライン(Zoom)
  • 対象 高校生以上が望ましい

第2回「ロボットとしてのドローン」

  • 日時 2022年10月15日(土)10:30-12:00
  • 講師 山内 翔(やまうち しょう) 複雑系知能学科 准教授
    自律ロボットの研究に従事し、現在はロボット設計の自動化に関する研究を行っている。学生時代に行ったマルチエージェントシステムの研究を活かし、ドローンの自動飛行に関する研究も行っている。
  • 定員 100名(要申込)
  • 会場 オンライン(Zoom)
  • 対象 高校生以上が望ましい

第3回「非規格材を建築に転用するためのデジタルファブリケーション」

  • 日時 2022年10月22日(土)10:30-12:00
  • 講師 吉田 博則(よしだ ひろのり) 情報アーキテクチャ学科 准教授
    オランダのアーティストの工房で勤務後、デジタルファブリケーションの研究を始める。これまで国内外の複数の建築学科のデジタルファブリケーションラボに所属し、日本のスタートアップ企業であるPreferred Networks社を経て、2022年よりはこだて未来大学に准教授として赴任。
  • 定員 100名(要申込)
  • 会場 オンライン(Zoom)
  • 対象 どなたでも

 

お申し込み

令和4年度公開講座は以下のフォームよりお申込みください。
お申込みいただいた方に、開講2週間前をめどにアクセス情報等をメールでお知らせいたします。

令和4年度公開講座 申込フォーム

 

次回以降の公開講座等の情報提供について

本学主催による公開講座等の情報をメールでお知らせします。
ご希望の場合は以下フォームよりメールアドレス等をご登録ください。
送信頻度は2~3回/年程度を予定しています。

次回以降の公開講座等情報提供 登録フォーム

      ※今回(令和4年度)講座へのお申込みフォームではありません。

 


 

公立はこだて未来大学 社会連携センター
TEL: 0138-34-6411(平日9時~17時)
メール:col@fun.ac.jp